2010年05月20日

クリントン長官が21日に来日、普天間協議へ(読売新聞)

 【ワシントン=本間圭一】クローリー米国務次官補(広報担当)は18日の記者会見で、クリントン国務長官が今月21〜26日の日程で、日本、中国、韓国の3か国を訪問すると発表した。

 長官の東アジア歴訪は昨年2月以来で2度目。

 日本には21日だけ立ち寄り、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題などについて岡田外相と会談する予定。また、同日は、韓国海軍哨戒艦「天安(チョンアン)」沈没事件に関する調査結果発表の翌日にあたるため、調査を受けた日米連携も議題となりそうだ。

 長官は東京の後、21日のうちに上海に移動して万博を視察。24、25の両日に北京で「米中戦略・経済対話」に出席した後、26日にソウルに移り、韓国政府高官と沈没事件を協議する。訪問には、カート・キャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)らが同行する。

介護労働センターの事業や改革案、「不十分」で一致―省内仕分け(医療介護CBニュース)
車から振り落とし男性死なす、出頭2人逮捕へ(読売新聞)
「普天間」政府案難点だらけ「沖縄の負担変わらず」(読売新聞)
<ハンスト>茨城・入管センターの収容者70人、待遇改善訴え(毎日新聞)
背中から内臓へ傷、独り言つぶやき執拗に 大阪の小2女児刺傷 (産経新聞)
posted by wb7dp8zuie at 12:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。