2010年02月26日

スカイネット航空、点検漏れで厳重注意(読売新聞)

 スカイネットアジア航空が運航するボーイング737―400型機の3機が、国土交通省が航空会社に対して求めている点検をしないまま、最大で631時間にわたり運航していたことがわかった。

 国交省は24日、スカイネットアジア航空を厳重注意した。

 同省によると、点検漏れがあったのは、発電機の制御装置や、離陸時の警報装置など。

 来月の整備計画を立てる作業の中で、点検漏れが判明したという。

子守唄で児童虐待防止 母性愛、育児の知恵…全国キャラバン展開(産経新聞)
<JR不採用>与党と公明が解決案 230人雇用要請へ(毎日新聞)
HISのハステンボス支援 破綻回避の暫定的措置?(J-CASTニュース)
東大阪市のDVD店に強盗、22万円奪う(産経新聞)
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで−北海道警(時事通信)
posted by wb7dp8zuie at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。